和氣香風コラム:漢方

便のトラブルと鍼灸と漢方

鍼灸師の山本浩士です。 性別を問わず、意外と相談されるのが「便のトラブル」。 男性は「軟便や下痢」が多く、女性は「便秘」が多いようです。 もちろん、男性の便秘もありますし、女性の軟便もありますが、「女はつまる、男はくだる

続きを読む »

打身捻挫の鍼灸と漢方

こんにちは、鍼灸師の山本浩士です。 鍼灸というと「肩こり」「腰痛」。 そういうイメージを持たれる方がまだまだ多いのですが、打身や捻挫にもかなり効果があります。 私が関西にいた頃は、空手家、柔道家、古武術家、格闘家、そうい

続きを読む »

漢方薬絵ずかん発売中

こんにちは、鍼灸担当の山本浩士です。 2020年の正月。 新しい漢方薬の本を作るので、その監修をしてほしい。 そういう依頼がやって来ました。 後日、出版社の編集さんと、ライターさんと会って打ち合わせをしました。 その中で

続きを読む »

夏は陽気を養おう

こんにちは、鍼灸担当の山本浩士です。 先日の朝のこと。 最寄駅前で若い女性が倒れていまして、3名の警察官が介助しているところに出くわしました。 警察官がついているのと、救急の手配中のようでしたので手伝わずに改札を入りまし

続きを読む »

アトピー性皮膚炎〜漢方薬と鍼灸と〜

鍼灸担当の山本浩士です。 4月頃から、相談がジワジワ増えてきたものに「アトピー性皮膚炎」があります。 アトピーは「アレルギー性疾患」の一つで、肌にさまざまな炎症症状がおこります。 「アトピー」の意味は「特定されていない」

続きを読む »

鹹豆漿

我が家では、かなりの頻度で、「鹹豆漿」を作って朝食べています。 「鹹」は「しおけ」「しおからい」という意味。 「豆漿」は「豆乳」のこと。 つまり、鹹豆漿は「塩気のある豆乳」って事です。 台湾などではポピュラーな朝食です。

続きを読む »

人も社会も《気の巡り》が大事

最近、コロナ支援ということで、ネットから全国の気になるものを買っています。 先日は辻利茶舗さんの煎茶、昨日は種子島HOPEさんのジェラート。   応援という形ではありますが、全国の珍しいもの、美味しい物との出会

続きを読む »

漢方薬としての桑の話

2018年6月に、夫婦で飛騨高山へ遊びに行きました。 その時、朝市で「山桑(ヤマグワ)」の苗を見つけ、自宅マンションのベランダで育ててきましたが、今年に入ってついに実がついてきました!!! 嬉しいですね😄

続きを読む »