目黒区自由が丘の漢方鍼灸 和氣香風

和氣香風コラム

自由が丘での業務お休みのお知らせ

こんにちは、和氣香風です。 スケジュールにも書いていますが、 「9月26日〜10月3日まで関西出張」 のため、自由が丘での業務はお休みさせて頂きます。 「そろそろ漢方薬が切れそう!」 「そろそろ漢方薬を送って欲しい」 な

続きを読む »

漆と漢方薬と漆器のある暮らし

こんにちは、鍼灸担当の山本浩士です。 2022年にはいり、新しく始めた趣味があります。それは「漆器づくり」です。 随分前に、妻が気に入って買った湯呑みがヒビ割れ(欠けもある)てしまい、それを直せないか?と頼まれました。

続きを読む »

ハスと漢方薬と花ハスまつり

先日、妻と一緒に群馬県館林市へ大人の遠足に出かけました。 仕事仕事の日々なので、たまにはこういう遠出にウキウキします。 関西人の私には「浅草」だけでも旅気分ですけどね。 浅草へ出て、そこから東武伊勢崎線の特急りょうもう号

続きを読む »

五十肩の治療例


先日、久しぶりに往診へ招かれました。 80代後半の女性で「肩が痛くて腕があがらなく困っている」というものでした。 話を伺うと、すでに病院で検査を受けたが異常は見られず、医師から「五十肩」と診断されたそうです。 また「年齢

続きを読む »

食中毒とお灸

夏になり、ニュースなどで話題になることの一つが「食中毒」です。 野菜や果物もおいしい季節ですが、足が早く傷みやすいのが困りもの。 気をつけていても、知らずに傷んでいるものを食べてしまったり、なま物を食べて下痢をしてしまっ

続きを読む »
小児はり Shoni Hari

小児の治療とその歴史

最近、「小児はりをしていますか?」というお問合せが増えています。 とはいえ、東京ではまだまだ知名度の低い(であろう)小児はり。 その歴史ははっきりしていませんが、江戸時代には大阪の地に「小児針」の文字が見られることから、

続きを読む »