目黒区自由が丘の漢方鍼灸 和氣香風

和氣香風コラム

小児はり Shoni Hari

小児の治療とその歴史

最近、「小児はりをしていますか?」というお問合せが増えています。 とはいえ、東京ではまだまだ知名度の低い(であろう)小児はり。 その歴史ははっきりしていませんが、江戸時代には大阪の地に「小児針」の文字が見られることから、

続きを読む »

ぎっくり腰の治療例


鍼灸院に来られる方で、「腰痛」を訴える方は少なくありません。 腰痛には、慢性的な腰痛と、ぎっくり腰のような急性の腰痛があります。 こうした「痛み」「しびれ」などは、漢方医学では「痺証(ひしょう)」に分類されます。 痺証と

続きを読む »

「瓊玉膏」の研修会へ行きました

先日、「瓊玉膏」の研修会へ行きました。 瓊玉膏は、南宋の時代に書かれた「洪氏経験方 (1170年)」という本に記載があるほど古い漢方薬。 皇帝とその子孫が、絶えることなく栄えることを願って作り命名された高貴薬。 生命力と

続きを読む »

異常歩行の改善例

健常者の歩行とは違う、いわゆる「異常歩行」と呼ばれる歩行があります。 足を引きずって歩いたり(引きずり歩行)、小刻みに歩いたり(小刻み歩行)、少し歩いて休むことを繰り返す歩行(間欠跛行)、沢山の異常歩行があります。 長時

続きを読む »

カラダは「習慣」でできている

みなさんは、朝起きてすぐ、何を飲みますか?食べますか? 朝ごはん、お昼ごはん、夜ごはん、おやつ…普段どのようなものを食べていますか? 子供の頃よく食べていたものは何でしょう? 今の好物は何ですか? 私たちのカラダは、これ

続きを読む »