GoTo自由が丘!

鍼灸担当の山本浩士です。

10月に入り、東京も「GoToトラベルキャンペーン」の仲間入りをしました。

その影響でしょうか、自由が丘も賑わいが増してる気がします。

《ちくわ。で紹介して頂きました》

先月、ひょんなことでWEBマガジン「ちくわ。」さんの取材を受けました。

その記事が公開されました!!

なんだかステキな文章と写真で紹介して頂き、恐縮ですね。
ありがとうございます!!

↓↓取材時の様子はコチラ↓↓
webマガジンの取材

 

《めぐろ地元のお店応援券が使えます!》

目黒区が独自に発行している商品券「目黒区商店街プレミアム商品券」というものがあります。

今年はコロナの影響もあり、目黒区にある商店街も大きなダメージを受けました。
そこで、今年はこの商品券を「目黒区民以外も購入して使える」という事になったそうです。

和氣香風のある自由が丘も目黒区で、私共も自由が丘の商店街に加盟しています。
そのこともあって、和氣香風でもこの商品券でのお買い物が可能になります!!

今朝(10月3日)、自由が丘駅に着くと、駅前で妙な行列を発見しました。

こんなとこに何の行列??

ちょっと気になったので、その路地に入ってみると、ずーーーーっと人が並んでいます。

なにこれ!?

GoToに関して、何か特別なキャンペーンでもしてる店があるんか??

なんて思いながら歩いて、その理由がわかりました。

例の「目黒区商店街プレミアム商品券」を買い求めるための行列でした!!

 

これは凄い影響ですね。

調べると、これは区民以外でも購入できる「二次販売」のための行列ですね。

https://www.city.meguro.tokyo.jp/smph/kurashi/premium/premium.html

組合事務所前を抜けて少し行った別の路地に入ると、そこにも人が並んでいました。

・・・もしやさっきの行列の最後尾??
とにかく驚くほどの行列でした。

コロナで自由が丘の商店街も大ダメージを受けたと聞いています。
一時期は、本当に人がいなくて閑散としていました。

新型コロナウイルスを軽視するわけではありませんが、コロナはコロナ、風邪は風邪です。
それよりも、経済ダメージによる問題の方が遥かに重傷です。

 

《GoTo自由が丘!》

 

神戸大好きで育った私。
父が三宮で仕事をしていた関係もあって、とにかく神戸の街が身近でした。

西宮で鍼灸院を開業し、いずれは三宮の街中に移転しよう!
と企んでいましたが、神戸をすっ飛ばして東京へ来てしまい、まさかの自由が丘で開業してしまいました。

そんな私も気に入った街の一つが自由が丘です。
自由が丘には、神戸のように海も山も無いのですが、独特のゆったりした空気感が神戸を思い出させてくれ、一回来てお気に入りになりました。

東京へ遊びに来られる方は、ぜひ自由が丘にも遊びに来てください。

東京から関西方面へ行かれるかたは、京都や大阪も良いですがぜひ神戸へ!
私の故郷「西宮」もオススメです。

神戸や西宮には、レベルに高いカフェやケーキ屋さん、パン屋さんやレストランがたくさんあります!

自由が丘に来られたなら、ぜひ「和氣香風」にも足を運んでみてください。

https://press.chiku-wa.jp/press_4847/

 

《和氣香風にある雑貨たち》

和氣香風は「漢方薬店」と「鍼灸院」です。
不必要な方には、ちょっと入りにくいかも知れませんが、和氣香風にはちょっとしたお土産に良い物も取り扱っています。

全国各地の「和漢薬」。
伊勢の「のど飴」や、京都を守護する「四神」をモチーフにした「薬湯入浴剤」。

薬膳茶に使えるたくさんの「食薬」たちは、量り売りもしています。

妻(小林香里)が手掛けた書籍。

また、京都の「◯間」さんとのコラボレーションで生まれた「◯ノ茶」も先行販売が開始されました。

『◯ノ茶』先行予約販売スタート

これらの商品に、先ほどの「商品券」をお使い頂けます。

和氣香風の近所にも、ステキなお店が色々あります。
ぜひ、自由が丘散策をしてみませんか。

GoTo自由が丘!!

Scroll Up