目黒区自由が丘の漢方鍼灸 和氣香風

カラダは「習慣」でできている

カラダは「習慣」でできている

みなさんは、朝起きてすぐ、何を飲みますか?食べますか?

朝ごはん、お昼ごはん、夜ごはん、おやつ…普段どのようなものを食べていますか?

子供の頃よく食べていたものは何でしょう?

今の好物は何ですか?

私たちのカラダは、これまでに食べたもの、飲んだものでできています。

その、積み重ね=「習慣」で今に至ります。(生活習慣病は「習慣」の病気ですね)

たとえば、漢方薬やサプリメントを飲んでいても、今までの食事(食習慣)そのものも変わらなければ、

カラダは変わりにくいのです。

つまり、痩せること=これまでの習慣を変えること

“食習慣を変える”と言っても、我慢のしすぎはストレスになりますし、嗜好品は変えられませんよね。

どうにか我慢や無理はせず、健康的に痩せられるようにしたい!

これが食習ダイエットを作った私の思いです。

このダイエットは、置き換えや糖質制限、断食、痩せる運動などをしないため、一気には痩せません。

だからこそ、無理がなく、リバウンドしないという利点があります。

嬉しいのは、3ヶ月で痩せる食べ方を習慣化するので、プログラム終了後も自分で継続できるという、自立型のダイエットであること。

また、食べてはいけないものが無いのでストレスが少ないこと。

我ながら、「健全なダイエットだなぁ」と感じております。

世の中には、ダイエットや健康の知識はあっても痩せられない方がたくさんいらっしゃいます。

ダイエットってひとりではなかなか難しいもの。

今こそ、二人三脚ではじめませんか?