久々に中華街でお買い物

こんにちは!漢方薬担当のかおりです。

昨日主人と4ヶ月ぶりに横浜中華街へ行ってきました。

和氣香風を開業する前は、台湾や中国、日本ならば中華街や新大久保で、薬膳素材を買い込んでおりましたが、今は自分で仕入れが出来るため、他所で買う事はめっきり減りました。

中華街では、自分のお店で手に入らない物を購入。

①干豆腐絲と八珍辣油
まず、乾燥した細切り豆腐。
これは私達夫婦が好きなもの。
我が家は素食(台湾・中国式の精進料理)実践者で、肉や魚介などは摂らないため、こうした大豆製品は重宝します。

 

八珍辣油は、ニンニクが入っていないのがまた嬉しい!
これは生薬入りの辣油なのです。
唐辛子とごま油をペースに
『ピーナッツ、ごま、ひまわりの種、
スイカズラ(金銀花)、笹、菊、葛根、
ドクダミ(十薬)、麻子仁、ハト麦(薏苡仁)』
が入っているという代物。

辛〜い唐辛子を中和するべく?
清熱系の素材が多く配合されていて、なかなか面白い。
味は美味しかったのですが、辛い!!

②花椒豆豉醤
中国語の先生オススメ、同メーカーの「花椒醤」。これに豆豉が入ったもの。(豆豉とは、大豆を発酵させたもの)
温熱性の唐辛子や花椒を単一で摂るのを避けたく、寒性の豆鼓が入ったこちらを購入。

八珍辣油より花椒豆豉醤の方が美味しい。

これらの辣油は、炒め物に使います。
お醤油と黒酢と一緒に使うとより美味しいですよ!
身体を温めて巡らせたい時にオススメ。
皮膚や粘膜に炎症がある時は禁忌です!!

【購入場所】
八珍辣油と花椒豆豉醤は、「萬福臨」、
干豆腐絲は、中華街のスーパー「中国貿易公司」で販売してます。

– かおり先生 –

Scroll Up