和氣香風コラム:漢方

自由が丘の鍼灸治療・漢方相談「和氣香風」から、漢方に関する日々のヒントなどをお届けしています。

漢方と運気

8月8日になりました。 今日から「立秋」ですね。 秋の気配がたち始める頃と言われます。 まだまだ暑い日が続きますが、少しずつ日照時間も短くなり、虫の声や旬の食べ物にも変化が出て来ます。 空を見上げると、少しずつ雲が薄いス […]

夏バテ、熱中症予防の漢方薬

今年の夏も猛暑のようで、各地で「熱中症」で倒れる方が増えているようです。 汗をかくと「陰液(水、津液)」を失い、身体が疲弊し、いわゆる「夏バテ」になります。 陰虚といいます。 また、高熱などが出た後の消耗も同じです。 や […]

漢方医学は古代の科学

漢方医学は古代の科学 私は、薬日本堂漢方スクール大阪校で「経絡」の授業をしています。 授業の中で、必ず伝えることがあります。 「知識が欲しいなら古典を読んでください。本を読んで得られることは本を読めばいいのです。読んでも […]

漢⽅医学の⽬的

漢⽅医学は、古代中国の「氣」の思想から発展してきたと⾔えます。 宇宙を構成する物体中で最も⼩さい物、これ以上は⼩さく出来ない物質、それを古代⼈は「氣」と名付けました。 氣は常に動き、集まり、散っていく存在です。 それは宇 […]

漢⽅薬と形状

漢⽅薬にはたくさんの種類がありますが、⼤きく4つの形状に分類されます。 ・湯(煎じ薬) 葛根湯、柴胡桂枝湯など ・丸(丸薬) 六味地⻩丸、⽜⾞腎気丸など ・散(粉薬) 加味逍遙散、当帰芍薬散など ・膏(膏薬) 瓊⽟膏、紫 […]

弁証論治

どの漢⽅薬を出すか? これを決めるために「四診」と呼ばれる伝統の⽅法を⽤います。 四診から得た情報を合わせ(四診合算)、どういう症状であり、どの処⽅が良いかを決めます。 これが弁証論治です。     […]

Scroll Up