和氣香風コラム:漢方

自由が丘の鍼灸治療・漢方相談「和氣香風」から、漢方に関する日々のヒントなどをお届けしています。

アトピー性皮膚炎〜漢方薬と鍼灸と〜

鍼灸担当の山本浩士です。 4月頃から、相談がジワジワ増えてきたものに「アトピー性皮膚炎」があります。 アトピーは「アレルギー性疾患」の一つで、肌にさまざまな炎症症状がおこります。 「アトピー」の意味は「特定されていない」 […]

鹹豆漿

我が家では、かなりの頻度で、「鹹豆漿」を作って朝食べています。 「鹹」は「しおけ」「しおからい」という意味。 「豆漿」は「豆乳」のこと。 つまり、鹹豆漿は「塩気のある豆乳」って事です。 台湾などではポピュラーな朝食です。 […]

漢方薬としての桑の話

2018年6月に、夫婦で飛騨高山へ遊びに行きました。 その時、朝市で「山桑(ヤマグワ)」の苗を見つけ、自宅マンションのベランダで育ててきましたが、今年に入ってついに実がついてきました!!! 嬉しいですね😄 […]

食薬と漢方薬で感染症予防対策。「飲む除菌剤」と「飲むマスク」

こんにちは。漢方担当のかおりです。 とうとう緊急事態宣言が発令され、より緊張が高まる都心部。 こんな時だからこそ、漢方医学の知恵をうまく利用して自分の身は自分で守りましょう。 飲む除菌剤「板藍根」 これまで予防におすすめ […]

ウイルス感染症と食薬

漢方薬は、様々な植物や動物、鉱物などを用いて作られます。 そこには、長い長い歴史の中で臨床研究された先人たちの智恵の結晶が宿っています。 日本の法律で定められた「漢方薬」以外に、薬という扱いはされないけれど、古くから漢方 […]

Scroll Up