自分の運気は自分で変える

数回、運気についてのコラムを書いてきました。
漢方と運気黄帝内経にみる運気

それらは、宇宙や自然界の法則という大きな枠組みでしたので、もう少し身近な運気について少し書きます。

 

先日、気功と◯◯を学んでいる老師の講座に参加しました。

老師は、古典医学気功をはじめ様々な派の伝人であり、元中国国家主席の専属医師を務めた方です。

能力や知識はもちろんですが、人格も素晴らしく、夫婦共々尊敬しています。

今回は、風水の秘密を公開して頂きました。
講座の翌日、教わった事を意識しながら実践すると、午後から急に仕事が忙しくなり、「そういう事なんやなー」と、改めて実感できてラッキーでした。

その昔、鍼の師匠との修行でも、色々な検証をしてきました。

・姿勢を調える
・整理整頓をする
・言動を認識する

こういう事をアレコレやる中で、さまざまな変化が内外で起こるのを目の当たりにしてきました。

先日の老師の講義では、その裏付けを頂けたと感じているのと、それをさらに洗練させたものを教わることが出来ました。

その内容は非公開ですが、鍼の師匠と検証してきたことは、和氣香風での気功教室などで時々教えています。

少なくとも、自分の運気は自分で変えるものです。
師匠にも、散々そう言われてきました。

運気とは、気の流れを意味するものですから、スムーズに流れれば運気は良く流れ、渋滞すれば運気もそれに伴います。

良し悪しというのは、個人の感覚・思考パターンによって異なるので、それは問題にはしません。

ですから、まず自分自身と、自分の生活環境の運気をよく出来れば、快適に暮らしやすくなります。

何か特別な道具が必要か?といえば特に要りません。

ほんのすこしのコツと、体験による気付きがあれば変わってきます。

・肩の力を抜いて、背筋を伸ばし姿勢を正す
・気になった箇所をまず片付ける
・他者に優しくする
・生活習慣を改める

まずはこの辺から始めましょう。
今まで気づかなかった事に気づければ、良い一歩ですね!

Scroll Up