和氣香風コラム:鍼灸

自由が丘の鍼灸治療・漢方相談「和氣香風」から、鍼灸に関する日々のヒントなどをお届けします。

骨継という伝統医学

こんばんは、鍼灸担当の山本浩士です。 今日は嬉しい書物が届きました!! 公社)日本柔道整復師会が、柔道整復術公認百周年記念出版として会員向けに発刊された、江戸時代の骨継(整骨)の翻訳本です。 私は柔道整復師ではないのです […]

お灸で風邪予防

こんにちは、鍼灸担当の山本浩士です。   最近、「風邪をひいた」「インフルエンザなった」という声をよく聞きます。 インフルエンザではなく、風邪の諸症状の緩和のため和気香風へ来られる方もおられます。 まだまだ寒く […]

基礎の積み重ね

資格を取ったばかりの、若い鍼灸師さんが遊びに来てくれました。 色んな不安や疑問があるようで、その気持ちは痛いほどわかります。 でも、大事なことはもう既に学校で学んでいるはずです。 それが大事だと気づいていないだけです。 […]

治療技術力アップには体作りが必要

ある有名な武術家の語録集にこうあります。 ーーーーーーーー りきんでいないから出来るのだ。 りきんだら出来ないのだ。 りきんだ力なんて相手になんら影響を与えない。 単なる自己満足だ。 鍛錬によって自由に動く体を作っていか […]

アメリカ人鍼灸師達への講習会

ハワイ在住の日本人鍼灸師をはじめ、いろんな州から集まった鍼灸師5名。 両国にある「江島杉山神社」のレンタルスペースでレッスンです。 ここは、日本独自の「管鍼」を広めた杉山和一検校が、5代将軍徳川綱吉から土地を賜った跡地で […]

拍打と震動

10代の頃、通っていた内家拳の道場では、稽古の最後にお互いの肩や背中を、拳や掌でポンポン叩き合って終わりました。 拍打法、叩打法とも言って、ポンポン叩いて震動を起こし、その震動の波を体の中に届けて気血の巡りを調える方法で […]

Scroll Up